よくある質問

試作部品の調達は可能ですか?発注最小ロットはいくつでしょうか?

A

試作部品の調達も可能です。精密部品 調達コストダウン.comでは、1個/ロットからの部品加工、調達を承っております。量産部品の場合、大量発注によるコストメリットが発生しますが、通常、小ロットの場合は製作コストが上昇してしまいます。
当社の精密部品調達代行は、海外の部品供給ネットワークを活用し、各案件ごとに最適なメーカー選定を行いますので、小ロットの金属加工品でもコストダウンが可能となります。1個の試作品でも従来品と比較し30%以上のコストダウンを実現した実績もございます。

試作品・小ロット品の調達で、価格面にてお悩みをお持ちの皆様、お気軽に当社にご連絡ください。

>>当社の部品調達代行サービスの詳細はこちら!

 

 

加工部品調達サービスについて

製作可能な加工部品について

品質管理・検査体制について

検査・測定代行サービスについて

加工部品の基礎について