機械加工品の検査体制はどのような体制でしょうか?

機械加工品の検査体制はどのような体制でしょうか?

A

当社の機械加工品の検査は、恒温室内に3次元測定機とキーエンス社製の画像検査測定機を保有し、検査にあたっています。当社の機械加工品は工機部門の方に対して納品しているものがほとんどで、一品一葉の製品ばかりです。そのため、図面上における寸法公差・幾何公差に関する指定は細かく、0.01mm台の公差指定があるもののも多々見られます。当社ではその点を品質保証できる様に、3次元測定機ならびに画像測定機を完備することで各種検査にあたっています。お客様から頂いた図面に対して検査結果を記載した検査表もお付けますので、安心してご相談ください。