よくある質問

アルミ製の精密部品において、材質選定のポイントを教えてください。

A

①アルミの特徴

美点 : アミは鉄より軽く磁気がありません。リサイクル可能でさくく耐久性が高いのが特徴です。また、 硬度を上げるために合金化することができます。 

欠点 : アルミは金属の中でも軽く、非常にやわらかい性質を持っています。鉄よ高価となります。

②アルミの種類

切削加工に用いるアルミは度100%であるこはめったにありまん。アルミという金鉄は 軽い性質がありますがその一方でやわらかい性質を備えていますそのためアル100%の 工品は強度としは不十分である可能性があります。 一般に世の中で使われている部品のアルミ、純アルミの欠点を克服す為にマンや銅イ系、亜鉛グネシウム、ニッケルなどが加えられています上記の金属の性質を合わせることで、強度を上げつつアルミの長所である軽さを併せ持った金属 ができます。

 

アルミ合金の種類

純アルミニウム系:A1050(99.5%A1) A1100 (99%A1)

AlMg系:A5052、A5056 A5083、A5454

AlCu系:A2017(ジュラルミン) A2024(超ジュラルミン)

AlSiMg系:A6061、A6063 、A6N01

AlMn系:A3003A3005 、A3105

AlZnMg系:A7075(超ジュラルミン)

AlSi系:A4032、A4043

 

③アルミ選定のポイントについて

主に軽量化を目的としてアルミを使用します。弊社がアルミ材を選定する際は、精度によってアルミの規格を使い分けます。

精度が厳しく、研磨加工が必要な場合はA7000系とA2000系を使用します。

研磨加工が必要ではない場合は、A5000系を使用します。

 

④アルミ製精密部品の調達実績

精密部品 調達コストダウン.comのアルミ製精密部品の調達実績を一部ご紹介します。

① 製品名:シャンク サイズ:80×20

>>詳しくはこちら!

② 製品名:シャンク サイズ:70×20

>>詳しくはこちら!

③ 製品名:ピンゲージ用シャンク サイズ:20×15

>>詳しくはこちら!

④ 製品名:スペーサー サイズ:φ200×10

海外調達によりコストダウンを実現したA5052製スペーサー

>>詳しくはこちら!

加工部品調達サービスについて

製作可能な加工部品について

品質管理・検査体制について

検査・測定代行サービスについて

加工部品の基礎について